アロマの効果

エステは体だけでなく、心をリラックスさせる場所でもあります。
心の健康は身体にも大きな影響を与えるため、エステで心をリラックスすることは非常に重要な要素であります。 そんな心をリラックスさせるための方法にアロマがしばしば用いられます。
アロマが大きく分けると7種類に分けることができます。

ハーブ系、柑橘系、フローラル系、エキゾチック系、樹脂系、スパイス系、樹木系とあり、それぞれ状況に応じて使い分ける必要があります。
例えばアロマオイルでおなじみのゆずは幸せな気分を向上させてくれます。
ゆずには爽やかで心をリラックスさせてくれる効果があり、同時に疲労回復にも向いています。
ストレスを解消させたいときにはラベンダーの香りがとても効果的です。

花の香りには鎮静作用があり、身体的な部分にもとても効果があります。
エステサロンでは自分の状況に応じたアロマオイルを選択してくれるのでマッサージ等の効果をさらに向上させることが可能です。
また、アロマオイルは家庭でも気軽に使用することができるので、ストレス等で気分を落ち着かせたいときにはアロマを使用してみると良いと思います。

アロマセラピーの最も良い点は自然療法であるということです。
自然の物を使用しているので体への影響が少なく、また精神的な面だけでなく、身体へ良い効果をもたらすことができます。
エステサロンで施術を受ける際は、アロマテラピーに関しても注意深く気にしてみると良いと思います。